Tak Note

日々のノート

日本人は別に海外コンプレックス持つ必要ない気がする

広告

日本人はなんとなく欧米コンプがある

ペリーが黒船でやってきて、
日本は大騒ぎで、海外の強さを感じた!

みたいなのがペリーに文明を教えてもらった日本人、
みたいなイメージですが、
日本は、もともと欧米より遥かに文明的な国です。

 

例えば、
「万機公論に決すべし」というのは、
聖徳太子の時代の話です。

また、人間は人間だから、
魔女とか異教徒だからって言って殺しちゃいけません、
とか、日本人には当たり前の話です。

 

日本人は早い時代から文明人

でも、カトリックが十字軍でイスラム教徒を蹂躙したり、
プロテスタントのイギリス人が、アメリカ大陸で原住民を虐殺したり、
魔女裁判なんてよくわからないことをやったり、
欧米って近代までそんな感じの人たちなんですよね。

日本人の非人道的な拷問が、
ヨーロッパの普通の拷問で、ヨーロッパの非人道的な拷問が、
バルカン半島の普通の拷問で、
バルカン半島の非人道的な拷問が、
チャイナの普通の拷問で、
みたいな感じなわけです。

 

日本に鋼鉄の処女みたいな拷問器具はないわけです。

 

日本はどれだけ優しいんだ!って感じです。

 

詳しくは、じっくり学ぼう日本近現代史で解説しています。

学校では学べない真実の日本近現代史とは?

 

DVDもありますが、Youtube動画もあります。

 

 

そもそも、明治、大正、昭和と、
大日本帝国は、ただのアジアの辺境から、大国まで上り詰めました。

超大国のロシアを破り、
第二次世界大戦では、無敵の大英帝国海軍の
シンガポール艦隊を2時間で沈める始末。

 

大英帝国無敵艦隊と言われていた時代です。

 結構意味不明なレベルだったので、
英米の7割未満の艦隊しかもてませんでした。

 

10割だと、英米が負けるのが確実だったからです。

 

なので、日本人は欧米コンプレックスを持つ前に、
自国の歴史がどれだけすごいのかを学ぶべきかと思います。

 


【3月26日配信】すばやく学ぼう!歴史人物伝「誰もやらないなら一人ででも立つ!たった一人の若者の決意が明治維新をもたらした!高杉晋作」おかべたかし 倉山満【チャンネルくらら】

 

 

japan-lab.hateblo.jp

japan-lab.hateblo.jp