Tak Note

日々のノート

知っとく日本ネタ

立憲君主制の原則を守り、良心の自由を尊重した、明治天皇の願い〜教育勅語を考える、その2

西欧の立憲主義と日本の歴史の双方に立脚していた教育勅語。起草したのは井上毅 西欧の立憲主義と日本の歴史の双方に立脚していた教育勅語。起草したのは井上毅 教育勅語を最初に必要としたのは、各府県知事たちだった 徳育の規範となり、かつ、良心の自由を…

教育勅語は天皇のために命を投げ出せ、というものか?教育勅語を考える、その1

昭和天皇も、東宮御学問所で教育勅語を学んでいた 京都御所の写真 - 宮内庁より、御学問所(東宮御学問所ではない) 昭和天皇も、東宮御学問所で教育勅語を学んでいた 赤旗、共産党議員、毎日新聞、朝日新聞の論に踊る言葉 森友学園騒動により、改めて脚光を…

北朝鮮ミサイル問題がもたらす日本の危機〜懲罰的空爆により、内に外に大問題:江崎道朗のネットブリーフィング考察

江崎道朗のネットブリーフィングの司会がおざきひとみさんに! 江崎道朗のネットブリーフィングの司会がおざきひとみさんに! 北朝鮮のミサイル発射がもたらす日本への危機はかなり重大 江崎道朗さんによる、4つの日本危機 1.核物質入りミサイルを日本に…

ドナルド・トランプ大統領が日本企業をいじめると、アメリカの雇用がなくなる3つの理由

日本企業は、アメリカの雇用に かなり貢献している ドナルド・トランプ大統領は日本企業(というかトヨタ)がメキシコに工場を作るとアメリカの雇用を奪う、として大攻撃をしました。 それに対し、トヨタは13.7万人の雇用をすでに生み出している、また、経団…

ドナルド・トランプ大統領、安倍晋三首相の会談と友好関係の強化は経済的にも安全保障的にも大成功

安倍首相はトランプ大統領との会談前に、アーリントン国立墓地へ献花をした 出典:外務省HP 安倍首相、米アーリントン国立墓地で献花 Japanese Prime Minister arrives at Arlington cemetery アーリントン墓地は、1864年に南北戦争の戦没者のための墓地とし…

建国記念日と天皇〜神武天皇即位の日で、大日本帝国憲法交付の日

昭和41年に制定され、政府には祝われない建国記念日 どうやら、建国記念日を祝うと、国家主義、軍国主義になる、という理由で戦後反対があったそうです。 結果から言えば、そんなことは全く起きていないわけですが。 天皇陛下は、2月11日に宮中でお祀りをさ…

【検証】安倍政権の年金問題!アメリカトランプ大統領のインフラ政策に国民の年金を献上するのか?!

2月2日に日経新聞が安倍政権が公的年金をアメリカのインフラに投資すると報道 www.nikkei.com 政府が10日に米ワシントンで開く日米首脳会談で提案する経済協力の原案が1日、明らかになった。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が米国のインフラ…

三木武夫が三木おろしで耐えられたのは、検察や内閣法制局などを敵にしなかったから?

検察や内閣法制局は、予算の殆どが人件費で予算配分に左右されない 三木武夫は、田中角栄と同じ時代を生きた政治家です。 最近本屋に行くと田中角栄の本がたくさん並んでおり、注目を集めているようです。 しかし、「靖国神社私的参拝」を行ったことによって…

テレビの海外ニュースはどの程度信用できるのか?

日本のメディアの海外支部は、2人くらいしかいない アメリカ大統領選挙は日本で、ほとんどヒラリー・クリントン寄りの報道しかありませんでした。 その結果、ドナルド・トランプが勝つなんてことは全く予想もつかず、裏側では大混乱だったようです。 その原…

日本人は別に海外コンプレックス持つ必要ない気がする

日本人はなんとなく欧米コンプがある ペリーが黒船でやってきて、日本は大騒ぎで、海外の強さを感じた! みたいなのがペリーに文明を教えてもらった日本人、みたいなイメージですが、日本は、もともと欧米より遥かに文明的な国です。 例えば、「万機公論に決…

徳川慶喜に習う、優秀なエリートも戦略がなければ流されるだけ

徳川慶喜といえば最後の将軍・大政奉還以外のイメージがない 幕末や戦国時代は人気者のスター揃い 幕末、というのは歴史の中でも非常にスターが多く、人気の時代です。 日本の激動の時代で、今とは全く異なる世界観が描きやすいことからか、時代劇のテーマに…

留学する前に知っておきたい日本固有の「元号」が意味すること

元号は、天皇が定め続けた結果少なくとも1300年続いて今も残っている 実はジャパンもニホンもニッポンも、一緒 統治者が一貫していることの意義 天皇とはどういう存在か、国王や法王と比べてみる 行政権の長と国家元首が一致している、アメリカ大統領の場合 …

トランプに煽られて、日本も戦争のできる国になるのか?国際法学者小野義典の論点

トランプが大統領になり、日本も戦争するのでは?と不安になっている人へ、国際法学者の戦争についての解説を紹介します。

トランプが勝利したら、今後日本はどうなるのか?

トランプが勝ったら戦争が起こる?! トランプが勝ったら世界が大混乱する トランプが勝ったら核戦争が起こる トランプが勝ったら・・・etc.... こんな悲観的な言葉がメディアや、 個人レベルでも飛び交っています。 私も、ほとんど政治などに関心を持たない…

トランプ大統領選勝利で今後株価が伸びていく企業は?

トランプは日本に自分の国は自分で守れ=防衛費増額を求める 端的にいうと、 日本は金持ちの国なのに、なぜ貧乏なアメリカにおんぶにだっこなんだ 命を掛けているのは米軍なんだからお金を払うか、 もっと自分たちでも国を守れるように努力しろ ということを…